葉酸サプリで「冷え性を改善できる」って本当?

多くの女性は冷え性で悩んでいますよね?

葉酸サプリで冷え性が改善できると言われているのはどうしてでしょうか?

葉酸サプリは妊活に必要なの?

葉酸サプリは、先天異常のリスクを下げるために、妊活中から飲んたほうが良いサプリです。

葉酸は妊娠初期に必要な栄養素であり、摂取しづらいため、葉酸サプリを使って効率よくとることが望ましいです。

冷え性は妊娠しづらくなるって本当?

冷え性の人は、血の流れが悪くなっています。

そのため、ホルモンや栄養が体に行き渡りにくくなって、妊娠しにくくなると言われています。

また、血の流れが悪いと、子宮や卵巣などの機能低下障害を招きやすいと言われています。

葉酸の効果って?

葉酸には、下記の効果があると言われています。

  • 造血作用
  • ストレス解消効果
  • 貧血予防

造血作用

葉酸には造血作用があります。

ビタミンB12とともに赤血球の生産を助けます。

この造血作用によって、血の流れがよくなり、冷え性が改善されるのでは、と言われています。

ストレス解消効果

葉酸は、精神状態を安定させる効果があるとされています。

葉酸を摂取することで気持ちが落ち着き、ホルモンバランスの乱れや、環境の変化、つわりなどの症状からくるストレスを抑えることが期待されます。

とはいえ、葉酸サプリを飲んで、ストレスが軽減されたという実感は一度もありませんし、もちろん精神安定剤などではありません

ストレスを緩和するためには葉酸サプリも飲みつつ、身体を動かしたり、よく寝たり、総合的に身体にいいことをする必要があると思います。

貧血予防

造血作用があるということで、貧血を予防することができます。

貧血の原因として、栄養不足(おもに鉄分)が挙げられます。

体の細胞は血液中の酸素や栄養素を利用して、熱を発生させます。

貧血になると、酸素や栄養素を届けるヘモグロビンが減ってしまい、熱を発生することができなくなり、体温が下がってしまいます

葉酸サプリで冷え性は改善されるの?

妊娠しやすい健康的な身体づくりに、冷え症の改善が挙げられます。

葉酸サプリを飲んでみた結果ですが、「冷え症が改善された」という実感はありません

とはいえ、葉酸の働きによって、血液の流れが良くなる効果はあるはずです。

赤ちゃんを迎えるにあたって、健康な身体を作ることは非常に大切です。

先天異常のリスクを下げるため、健康な身体を作るため、妊活中や妊娠中は葉酸サプリを飲むようにしたいですね。

【メルミー葉酸サプリ】